スポンサーサイト

                        
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

アニメ 涼宮ハルヒの憂鬱 (2期) エ ン ド レ ス エ  イ  ト(縦書き)

                         
 またしてもやってくれました。エンドレスエイト放送1回目は夏休み1回目、2回目は15498回目、そして、3回目となる今度は15499回目、ですか。放送1回目と2回目の流れと原作の内容を鑑みれば、3回目となる今話で決着がつくのが自然と考えていました。そうしたら、なんと今回をもってしても何の解決にも至らない、という誰も想像しえないデンジャラスな話に、多数のブログで話題騒然となったみたいです。
 
 自分も視聴していて流石に「これはないでしょ」と思ってしまいました。その最たる原因は、前回の夏休みから大した変化が見られなかったから、ではないでしょうか。今話で変わったことといえば、既視感をより強く感じ、不穏な空気をより強調するBGMが挿入された、ぐらいではないかと。これでは同じ時間を繰り返していることに気づいた前回の話以上の意図は感じられず、今更繰り返す程の必要性があるとは到底思えないのですが、実際のところどうなんでしょう。

 もちろん、こう思うのは視聴する側の立場であって、何度もリセットされる世界に取り残されたキャラにとっては関係ないと言われればそれまでです。観てる方は過去の記憶が残ってますから、次こそは対策を練ってくれるものと期待します。その一方、箱の中の住人からすれば、そうした記憶のほとんどが抜け落ちてしまうのです。そうなると、どうしたって同じ失敗を演じてしまうのも無理はありません。

 そんな設定上の理屈も判らなくもないですが、だからといって似たような内容を再度放送していい、と正当化できるものではないと思います。今回の話でやるべきだったこと、それは、繰り返しの連鎖を断ち切る方法を見つけるきっかけとなる伏線を張る、ことだったのではないかと。問題解決に向けた流れを見せる何かしらの意図が示されていたら、こんな風に疑問を抱くこともなかったと思います。

 次回でどんな展開にもっていくのか想像つきかねますが、今回の流れからいきなり解決してしまったり、また同じ夏休みを似たような変化でお茶を濁す、なんてことをしたらむしろ不自然になる、ということをスタッフはどれだけ理解しているのでしょうか。そういう意味において次回は、史上空前のスペクタクルな話で誰もが驚愕する驚天動地な展開に、くらいのことをしてもらわないと誰も納得してもらえませんよ。そう思われても仕方のないくらい、次回で乗り越えるべきハードルが果てしなく高くなってしまったことを、京アニは自覚するべきでしょう。

 ちなみに、今回のサブタイは前回の文字間隔のまま縦表記にしてありました。次回も同じタイトルと仮定して、斜めとか、左右反転、もしくは文字を鏡写しにするとか、一体どのような配置にするのでしょうか。

  FC2ブログランキング参加中

 にほんブログ村 アニメブログへ
 にほんブログ村  宜しければこちらからもどうぞ

  

テーマ : 普通の日記
ジャンル : アフィリエイト

line

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(アニメ感想) 涼宮ハルヒの憂鬱 第14話 「エンドレスエイト」

涼宮ハルヒの憂鬱 7 通常版 [DVD]クチコミを見る 今回で三回目のエンドレスエイト。さあ、果たして今回でこのエピソードは完結するのか?・・・ *一週間のアニメを濃く熱く語るラジオ、毎週水曜日夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」をチェック!掲示板も設置、リ...

涼宮ハルヒの憂鬱 第14話 「エンドレスエイト」

これは何回目のループ!? 今回のハルヒは高原のお嬢様風w 水着は・・・違うのかよく分からない(ノ∀`*) 古泉の飛び込み方ww またプ...

涼宮ハルヒの憂鬱 14話

第14話 「エンドレス エ イ ト」 15499回目の夏休みが始まりました。 これももう3度目。 今回で解決だと思いながらの視聴。 ...

涼宮ハルヒの憂鬱 第14話?

「エ  ン  ド  レ  ス  エ  イ  ト」 脚本:武本康弘 絵コンテ:三好一郎 演出:三好一郎 作画監督:高橋博行 夏休みもお盆を過ぎたある日、ハルヒからの緊急招集が。SOS団のみんなで市民プールに行って遊ぶことに。その帰り、喫茶店でハルヒが出して

涼宮ハルヒの憂鬱 #14 エンドレスエイト

まさかまさかのエンドレスサマー。 15499回目の夏休み。

涼宮ハルヒの憂鬱 第14話「エンドレスエイト」

この第2期も違った意味で伝説を作りつつある気が(川´Д`) というわけで、「エンドレスエイト」のテイク3です…

涼宮ハルヒの憂鬱 第14話 「エンドレスエイト(3)」

1万5499回目の以下略(ぉ) ループを終わらせる方法が掴めないままエンディングへ。 これで次回何もなかったように次の話だったら笑い...

涼宮ハルヒの憂鬱 第14話 「エンドレスエイト」(同タイトル3回目)

ほんとにおんなじこと8回続ける気でしょうか(^_^;) キョンがハルヒをハグしない限り延々終わんないんじゃ。 ハルヒを後ろから抱きしめて「I love you」 やり残してるのってそれくらいしか思いつかないなあ。 ループは前回から1回増えてただけでしたね。 今回...

涼宮ハルヒの憂鬱 第14話「エンドレスエイト」

「今回が、一万五千四百九十九回目に該当する」 前回と同様に異変に気付いたキョン達が、何も出来ずに終わらない夏を過ごす話。 今回は時...

涼宮ハルヒの憂鬱 第14話の感想

涼宮ハルヒちゃんの憂鬱 (3) 超限定版よっ!(2009/07/10)ぷよ商品詳細を見る

涼宮ハルヒの憂鬱・第14話(?)

「エンドレスエイト」 また、同じ形でスタートした3回目の『エンドレスエイト』。 前回と同様に、既視感を覚えながらも、ハルヒの提案す...

涼宮ハルヒの憂鬱(新) 第14話「エンドレスエイト」

エンドレスエイトの3回目。本当に8月の終わりまで放送がループすることはないと思うが、3回目でも解決に至らず。「起承転結」の4回構成だとしても、原作未読者には「転」の気配すら感じ取ることが出来なかった。 絵コンテ・演出は、前々回の米田光良、前回の荒谷朋恵、今...

涼宮ハルヒの憂鬱 第14話「エンドレスエイト」(その3)

視聴者にも繰り返すことの大変さを体験させようとしてるのですか?みたいな第14話

涼宮ハルヒの憂鬱 2009 第1話  ~  第14話  『エンドレスエイト』 まとめリンク

涼宮ハルヒの憂鬱 第1話 ~  第14話  『エンドレスエイト』(3)(前回と似た話ですが、デジャブや無限ループのお話) 前作の、再放送...

涼宮ハルヒの憂鬱 第14話 『エンドレスエイト』 その3 感想

   同じ時間を延々とループしている。   終わらない夏休みも今回が3度目の放送。  前回は、キョン達は、自分たちが15498回目の夏休み(8月17日~31日の間)を延々と繰り返している事を知る。  原因は、ハルヒがこの夏休みをまだ終

涼宮ハルヒの憂鬱 第14話「エンドレスエイト(3)」

涼宮ハルヒの憂鬱の第14話を見ました。【送料無料選択可!】涼宮ハルヒの記録第14話 エンドレスエイト『何かおかしい、何となくそんな気がした。TVに映る試合は俺とは全く縁もゆかりもない県同士の戦いだが、負けている方を何となく応援している気分でいると、これまた...

涼宮ハルヒの憂鬱(新) #14

【エンドレスエイト】 やっぱりタイトルは一緒なのね? 話が全然進みません! とりあえず消失までの我慢ですね(゚∇゚;) 残り何週するのかな・・・? そして違うタイトルを見るのはいつになるのかな? そして市民プールへ・・・ 古泉のムーンサルトに正直吹き

涼宮ハルヒの憂鬱 エンドレスエイト第14話

涼宮ハルヒの憂鬱、第14話のエンドレスエイト。 東京MXテレビで見たのですが… ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘ 涼宮ハルヒの憂鬱は 見る側の気持...

涼宮ハルヒの憂鬱 第14話『エンドレスエイト』

『オーバー?』『なんだぁ?』 まさかの15499回目ループ!となった3度目のエンドレスエイト。 前回ループの午後でカタが付くかと思いきや、2度ある事は3度あるってか! とにもかくにも有希のストレスを共有するという意味では効果大でしたね。 Super Driver平野綾ラ

涼宮ハルヒの憂鬱 第14話 エンドレスエイト

 また繰り返しですね。いつになったらお話が進むのでしょうね。見ている方にっもエンドレスなのには驚きです。
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

Re: No title

 コメントありがとうございます。

> 確かにそういう部分がありますね。このお話を納得いく形でまとめられたら、大絶賛なのでしょうが、失敗したらキツイでしょうね。

 エンドレスエイトシリーズをどのような形で収束させられるかが成否の焦点となります。一度は事件の解決を匂わせながら、次ではそれを放棄したのは何故か。この疑問を解消する答えを京アニは用意できるのか。それとも全く思いもつなかないような画期的な何かがあるのか。知りたいのはそんなところです。

No title

こんにちは。

>今回の話でやるべきだったこと、それは、繰り返しの連鎖を断ち切る方法を見つけるきっかけとなる伏線を張る、ことだったのではないかと。

今回のお話では、前回以上のことが一切ないがモヤモヤしますよね。仰るように伏線張りをしていて次回解決ならまだ良かったと思います。もう1回同じ展開は見たくないですからね。

>次回で乗り越えるべきハードルが果てしなく高くなってしまったことを、京アニは自覚するべきでしょう。

確かにそういう部分がありますね。このお話を納得いく形でまとめられたら、大絶賛なのでしょうが、失敗したらキツイでしょうね。
line
line

FC2Ad

line
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
line
FC2カウンター
line
最新記事
line
リンク
line
お勧めの本紹介


有本香/幻冬社
発売中


渡邉哲也/ワック
発売中


余命プロジェクトチーム
青林堂/発売中


エドワード ルトワック
奥山真司(訳)
文藝春秋/発売中


青山繁治/飛鳥新社
発売中


百田尚樹/飛鳥新社
2017/6/15


和田正宗
青林堂
発売中


仲村佳樹/白泉社
2017年9月日
(41巻)


(原作)米澤穂信
(漫画)タスクオーナ
角川書店
2017年月日
(11巻)


石黒正数/少年画報社
発売中
(16巻)


蒼樹うめ/芳文社
2017年月日
(10巻)

line
カテゴリ
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
プロフィール

胡蝶一炊

Author:胡蝶一炊
FC2ブログへようこそ!

line
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

line
最新コメント
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。