NANA 21巻

                         NANA最新刊、読ませてもらいました。交通事故のその後が描かれてましたが、それがもうなんていっていいか判らないくらいの悲しさで一杯の話でした。冒頭でノブが聞いた幻聴はある意味死者へのレクイエムだったのではないかと。

 それから、前から気になっていたことがあって以前から描かれていた皐が6歳になっている時代の描写も、ここへきてようやく合点がいきました。特にレンのことに関してどうしても解せない部分があったのですが、今回のこととそれまでの話を読むことで、遅まきながら理解したことで改めて泣けてしまいました。

 結局、運命の出会いをした奈々とナナって一体なんだったんでしょう。彼女達はそれからいろいろな出会いをしていきますが、そこで描かれる理想と現実のギャップに苦しめられていく様子を見ていると、今の社会が如何に生き苦しい世の中なのか、ということを端的に示されているように思えてなりません。

 事故の衝撃で現在皆意気消沈してしまい、そこからどうやって救いの展開にもっていけるというのでしょうか。これが今の世相を映しているからと言われればそれまでですが、あまりにも辛すぎる展開の連続でした。

テーマ : 普通の日記
ジャンル : アフィリエイト

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
line
FC2カウンター
line
最新記事
line
リンク
line
お勧めの本紹介


有本香/幻冬社
発売中


渡邉哲也/ワック
発売中


余命プロジェクトチーム
青林堂/発売中


エドワード ルトワック
奥山真司(訳)
文藝春秋/発売中


青山繁治/飛鳥新社
発売中


百田尚樹/飛鳥新社
2017/6/15


和田正宗
青林堂
発売中


仲村佳樹/白泉社
2017年9月日
(41巻)


(原作)米澤穂信
(漫画)タスクオーナ
角川書店
2017年月日
(11巻)


石黒正数/少年画報社
発売中
(16巻)


蒼樹うめ/芳文社
2017年月日
(10巻)

line
カテゴリ
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
プロフィール

胡蝶一炊

Author:胡蝶一炊
FC2ブログへようこそ!

line
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

line
最新コメント
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line