アニメ 夏のあらし! 第6話 恋におちて

                         身の回りの整理をしていたら時間が瞬く間に過ぎ去っていました。気がつけば、いつもはリアルタイムでは見てない時間にまで。そんな無軌道な暮らしをちょっとばかりしてしまったようです。

 先週あれだけオリジナルで弾けたのは、次ではあまりふざけた要素を入れられる隙間がないことが、予め判っていたからなのかもしれません。そんなこんなで、いよいよ潤とカヤが通じて過去に飛ぶ話になりました。原作を知っていれば判りますが、かなり重苦しい展開になってまして、とてもギャグを挿入できる雰囲気ではありません。

 恐らく歴史に詳しい人に言わせれば突っ込みどころはあるのでしょうが、自分としては何よりもそこで描かれている昭和20年の雰囲気というものに惹かれてしまうのです。リアルかどうか、というのはさておき、昔の人はどんなことを考えているのか、とか、戦時中ならではの空気、とか、そういうものを創意工夫して表現していることが、アニメにしろ原作にしろひしひしと感じられるのです。

 「女は身勝手な生き物」と潤は言いますが、潤だって自分の都合で女であることを隠したことが、巻き込まれたそもそもの原因ではないでしょうか。自分の身勝手な事情は棚にあげ、カヤの行為だけを非難する。なるほど、確かに女とは身勝手な生き物なんだということを、皮肉にも潤自らが証明してしまいました。

 さて、例によってCパートではやよゐが面白い本を加奈子に紹介しますが、今回はちょっと意表をつかれました。話の内容は決まった口癖と聞きなれない言葉の意味を知れば「ああ、なるほど」と納得できるところはいつものこと。それよりも、選んできた題材がいろんな意味で衝撃的でした。ここでいう艶麗な指導者の活躍は、ある意味当時の小学生男子にとっては至福ともいうべき素敵なお話だったといえます。

    

テーマ : 普通の日記
ジャンル : アフィリエイト

line

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

夏のあらし! 第6話「恋に落ちて」

博士「まさしくおっさんホイホイ作品www」 助手「ネタがなwww」

夏のあらし! #06 恋におちて

女ってのは身勝手な生き物だと思う。 正しいとか間違っているとかは関係なくて、自分が良ければそれでいいんだ。

夏のあらし! 第6話「恋におちて」

前回さんざん伏線張ってた潤の秘密解禁です(笑) カヤと通じたことで性別を偽ってたことが判明。 で、そのまま戦中にタイムトリップ~。 ...

夏のあらし! 第6話『恋におちて』

いじらしくて切なくて怖い話だった夏のあらし! 特別ED(かな?)な「ひと夏の経験」が似合う回でしたね~。 女子パワー色んな意味で大炸裂!!みたいな。 そして遂に… まいっちんぐマチコ先生、キター! あれ?これってそんな壮大かつ感動的な話だったけか(爆) キラ...

(アニメ感想) 夏のあらし! 第6話 「恋におちて」

夏のあらし!VOL.1【初回限定版】 [DVD]クチコミを見る 女性を冷めた目で見つめ、常に一定の距離を置いて接している潤。触れられることを嫌がった潤に対し、カヤは「男のくせに情けない」と無理矢理その手を握り、自分の方へ引き寄せる。次の瞬間、繋いだ手から閃光が走り...
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
line
FC2カウンター
line
最新記事
line
リンク
line
お勧めの本紹介


百田尚樹/新潮社
発売中


余命プロジェクトチーム
青林堂/発売中


余命プロジェクトチーム
青林堂/発売中


青山繁治/ワニ・プラス
発売中


百田尚樹/新潮新書
発売中


青山繁治/扶桑社
発売中


和田正宗/藤井実彦
藤岡信勝/田沼隆志
イースト新書
発売中


仲村佳樹/白泉社
2017年9月日
(41巻)


(原作)米澤穂信
(漫画)タスクオーナ
角川書店
2017年月日
(11巻)


石黒正数/少年画報社
2017年月日
(16巻)


蒼樹うめ/芳文社
2016年11月26日
(9巻)

line
カテゴリ
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
プロフィール

胡蝶一炊

Author:胡蝶一炊
FC2ブログへようこそ!

line
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

line
最新コメント
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line