さよなら絶望先生 第178話 葬られ損ねた秘密

                         気持ちはなかなか浮上していく気配はありませんが、やるべきことがあるのも確かです。なので、とにかくまずはどうにかして気力を振り絞って作業することに集中しようと思います。

 少し無理してでも今日という日に更新しようと思ったのも、絶望先生のアニメ3期が7月からスタートするというメデタイ知らせと、今回のネタの危険さと裏腹に面白かったことを伝えたかったからです。

 まあ、なんやかんやと冒頭のカラーで自虐ギャグを挟んでいますが、DVDの売り上げが予想を上回ったからなのか、いよいよ第3シリーズの放送が決定したことは真に喜ばしい限りです。

 そして、肝心の本編に目を向けてみると、ついこの間各所で話題騒然となった、例の北のほうから飛来したミサイだか人工衛だかの飛行物体騒動という危険極まりないネタで勝負してきました。その物体にはテポド…ともサテライトとも表記してることから、実際のところ何が発射されたのかは謎のままと現実と同じようなことを匂わせています。

 そういいながらカフカは飛翔とか奈美は○偽とか確信犯的に書いてるところを見ると、十分に怪しいものだということを暗に示唆しているように思えなくもないです。まあ、これに比べたら某国の最高責任者、いやいや、あれは単なるダイヤモンドのラインを間違って引いてしまった結果、たまたまそんな偉い人っぽい名前を連想させる形になっただけ、なんですよね。まあ、なんともこの辺のギリギリな攻め込み具合のハラハラ感は日本ならではのブラックユーモアではないでしょうか。

 それからもどこからともなく現れたテープも「偉大な方を称えるような感じで盛り上がっている」曲が流れたかと思うと、宇宙から国威高揚の曲が流れていると主張する北の某国を想起させることも、一連の騒動を知っていれば間違いなく判るでしょう。オチもある意味かなり危ないネタで締めくくっていましたし、今回はいつも以上に攻め込んだ内容満載だったのではないかと。

 ちなみにリンクは第16集ですが、最新第17集は5月15日発売です。

    

テーマ : 普通の日記
ジャンル : アフィリエイト

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
line
FC2カウンター
line
最新記事
line
リンク
line
お勧めの本紹介


有本香/幻冬社
発売中


渡邉哲也/ワック
発売中


余命プロジェクトチーム
青林堂/発売中


エドワード ルトワック
奥山真司(訳)
文藝春秋/発売中


青山繁治/飛鳥新社
発売中


百田尚樹/飛鳥新社
2017/6/15


和田正宗
青林堂
発売中


仲村佳樹/白泉社
2017年9月日
(41巻)


(原作)米澤穂信
(漫画)タスクオーナ
角川書店
2017年月日
(11巻)


石黒正数/少年画報社
発売中
(16巻)


蒼樹うめ/芳文社
2017年月日
(10巻)

line
カテゴリ
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
プロフィール

胡蝶一炊

Author:胡蝶一炊
FC2ブログへようこそ!

line
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

line
最新コメント
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line