スポンサーサイト

                        
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

虎ノ門初登場、藤井厳喜氏が国際情勢を縦横無尽に切りまくる

                         
 ( 参照動画 )【DHC】12/6(火) 百田尚樹・藤井厳喜・居島一平【虎ノ門ニュース】

 例えば、米大統領選に関しても日本のマスゴミは現地で取材してるのに、そこで得たありのままの事実は無視して報じない。この事はアメリカも同様で、日米で表立ったマスゴミは狂ったようにトランプを貶める印象操作を未だにしていることを、今回の動画で再認識しました。同時に選挙報道でこれだけの大失態を晒して反省しないテレビ、新聞、ラジオは、今後も同じ愚かな過ちを永遠に繰り返すことでしょう。
 
 それにしても、藤井氏がオルタナティブメディアと呼ぶ草の根で活動する情報(虎ノ門ニュース含む)を集めていると、トランプ時期大統領による迅速かつ毅然とした対応に驚かされます。元々現大統領のオバマがあまりにも口だけ番長で存在感が希薄なことも、トランプ氏の存在感を際立たせる要因になっています。

 そして、直近で一番問題となるのは一般的には軍事大国とされるシナ共産党、ということになるでしょう。自分としては現状ウィグルやチベット等を植民地支配しているシナは、ISと同じテロリストでしかないと思ってはいますが。それはともかく、そのシナがアメリカにとっても脅威であることをトランプ氏が認識しているというのが、閣僚に通称「マッドドッグ」と呼ばれる軍人を何人も選出し、海軍も大幅に増強しようとしていることからも、今後に期待がもてます。

 日米による報道も酷かったのですが、それ以上に不正投票やらプロ市民のデモというのも酷かった。クリントン財団の汚職、不正が簡単に暴かれないのはバックにシナ朝鮮がいるからではないか。そもそも、世界のあらゆる悪事を辿っていくと大半はシナ朝鮮にたどり着くのに、その大半をマスゴミは隠蔽しているのを見ると奴らは裏で繋がっているのではないかと疑わざるを得ない。

 それを裏付ける現象のひとつが「反日側が流行させたい言葉大賞」と揶揄される流行語大賞で選出された「日本○ね」が挙げられます。確かにシナ朝鮮ではこのように日本を罵倒する言葉は流行ってるのかもしれません。しかし、ニッポン人の中でこのような言葉が流行ったことは全くありません。流行ったというより、マスゴミ(テレビ、新聞、ラジオ)や野合(民進、共産、社民、自由)が発狂したかのように取り上げていただけです。このような反日プロパガンダをしたいのならニッポン以外の国に出て行ってからしてください、どうぞ。ちなみに、「シナが攻めて来たら奴隷になる」と発言した「やくみつる」を百田氏は嫌いだとの意見に激しく同意します。


  FC2ブログランキング参加中

 にほんブログ村 ニュースブログへ
 にほんブログ村
 

テーマ : ポイントサイト
ジャンル : アフィリエイト

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
line
FC2カウンター
line
最新記事
line
リンク
line
お勧めの本紹介


有本香/幻冬社
発売中


渡邉哲也/ワック
発売中


余命プロジェクトチーム
青林堂/発売中


エドワード ルトワック
奥山真司(訳)
文藝春秋/発売中


青山繁治/飛鳥新社
発売中


百田尚樹/飛鳥新社
2017/6/15


和田正宗
青林堂
発売中


仲村佳樹/白泉社
2017年9月日
(41巻)


(原作)米澤穂信
(漫画)タスクオーナ
角川書店
2017年月日
(11巻)


石黒正数/少年画報社
発売中
(16巻)


蒼樹うめ/芳文社
2017年月日
(10巻)

line
カテゴリ
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
プロフィール

胡蝶一炊

Author:胡蝶一炊
FC2ブログへようこそ!

line
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

line
最新コメント
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。