スポンサーサイト

                        
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

自民党圧勝キタ~~~ッ!!

                         
 大方の予想で自民が勝つと言われてましたが、それを上回る圧勝だったことに一先ず安堵しています。しかしながら、戦いの本編は正にこれからが正念場。今ようやくスタートラインから一歩踏み出した状態でしかありません。問題は未だに山積していて、震災で壊滅した土地の復興、異常な円高、近隣諸国からの度重なる圧力、そのどれもが一筋縄ではいかないものばかりです。
 
 もちろん、それらに安陪晋三自民党総裁はあくまでも現実的な方法で解決に導くことを話していました。問題はそうした一連の主張が今後きちんと実行に移されるかどうかではないかと思います。今回はいろいろな流れもあって選挙では大勝しましたが、来年には参院選挙も控えています。そこまでにどれだけの成果を示せるか、これからも逐一見守りたいと思います。

 さて、自民の圧勝で幕を閉じましたが、その後のマスゴミ、もとい、マスコミはどうだったのでしょうか。自分はラジオの一部しか聞けませんでしたが、それだけでも相変わらずの酷い放送を繰り返していました。結局のところ何が言いたかったのか、それがさっぱり判らずにイライラする内容でした。自民が大勝したのに、取り上げる意見はどういう訳か民主のことを執拗に取り上げたり、かと思うと、実は我らマスコミの影響力は未だに大きいですね、とか、本当は自民を応援していたんですよ密かに、とか、選挙結果が出た今になって民主党が失敗した原因をしたり顔で解説してみたり。

 正直聞いててこれが選挙速報の番組とは到底思えない、何か楽屋裏で素人が愚痴をこぼしているかのような、そんな錯覚を起こしてしまいました。もしかして、そんなに自民が圧勝したのが気に食わなかったのでしょうか。そうならそうはっきり言えばいいのに、奥歯に物が詰まったような煮え切らない態度で今回の結果について話すなんて、プロの話し手として最低だと思います。

 まあしかし、逆に考えると、これだけマスコミが自民をネガキャンしたにも関わらず、結果だけを見ればその影響が少なかったのが幸いでした。投票した多くの国民は(自分も含めて)そうしたミスリードに踊らされることなく、冷静に判断して自民を選んだのではないかと。諸外国ではマスコミ不信が当たり前で、日本だけが異常なまでに信頼されていたことがある意味おかしなことだったのかもしれません。今後もマスコミの影響力が更に縮小していけばいいなと願ってやみません。


  FC2ブログランキング参加中

 にほんブログ村 アニメブログへ
 にほんブログ村  宜しければこちらからもどうぞ

テーマ : 普通の日記
ジャンル : アフィリエイト

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
line
FC2カウンター
line
最新記事
line
リンク
line
お勧めの本紹介


有本香/幻冬社
発売中


渡邉哲也/ワック
発売中


余命プロジェクトチーム
青林堂/発売中


エドワード ルトワック
奥山真司(訳)
文藝春秋/発売中


青山繁治/飛鳥新社
発売中


百田尚樹/飛鳥新社
2017/6/15


和田正宗
青林堂
発売中


仲村佳樹/白泉社
2017年9月日
(41巻)


(原作)米澤穂信
(漫画)タスクオーナ
角川書店
2017年月日
(11巻)


石黒正数/少年画報社
発売中
(16巻)


蒼樹うめ/芳文社
2017年月日
(10巻)

line
カテゴリ
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
プロフィール

胡蝶一炊

Author:胡蝶一炊
FC2ブログへようこそ!

line
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

line
最新コメント
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。