氷菓 第19話 心あたりのある者は

                         
 今後は現在放送中の氷菓に限らず、個人的に面白い、もしくは面白そうと判断したその時々で感想等を書いていくことをここで表明しておきます。要するにブログが更新されていれば、それはつまりその日は運が良かった、というくらいの軽い感じで閲覧してもらえると嬉しいです。
 
 奉太郎とちーちゃんによる会話劇によるやり取りは、言葉尻をそのまま取るのではなく、その裏に隠された感情をいろいろ推測してみたりすると意外と面白かったりします。

 そもそも奉太郎にとって当初の狙いは、自分は適当な屁理屈をつけられるだけで、ちーちゃんが言うほど頼りにはならないことを証明することだったはず。それなのに、結果的に彼女を納得させられるだけの推論を導き出していました。しかも、オチではそれがほとんどまんま正しかったようですし。

 別にそのこと自体が悪いのではなく、自分のことをよく見つめ直していない奉太郎が、ちーちゃんとのなんでもないはずだった推論ゲームによって互いの関係がまた一歩深まった、という感じの意味深な話だったような気が今ではしています。


   

   


  FC2ブログランキング参加中

 にほんブログ村 アニメブログへ
 にほんブログ村  宜しければこちらからもどうぞ

テーマ : 普通の日記
ジャンル : アフィリエイト

line

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(アニメ感想) 氷菓 第19話 「心あたりのある者は」

投稿者・ピッコロ 氷菓 (角川文庫)(2001/10/31)米澤 穂信商品詳細を見る ☆氷菓 第18話 「連峰は晴れているか」の感想をポッドキャストにて収録! 荻先生の笑顔に隠された真実、奉太
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
line
FC2カウンター
line
最新記事
line
リンク
line
お勧めの本紹介


有本香/幻冬社
発売中


渡邉哲也/ワック
発売中


余命プロジェクトチーム
青林堂/発売中


エドワード ルトワック
奥山真司(訳)
文藝春秋/発売中


青山繁治/飛鳥新社
発売中


百田尚樹/飛鳥新社
2017/6/15


和田正宗
青林堂
発売中


仲村佳樹/白泉社
2017年9月日
(41巻)


(原作)米澤穂信
(漫画)タスクオーナ
角川書店
2017年月日
(11巻)


石黒正数/少年画報社
発売中
(16巻)


蒼樹うめ/芳文社
2017年月日
(10巻)

line
カテゴリ
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
プロフィール

胡蝶一炊

Author:胡蝶一炊
FC2ブログへようこそ!

line
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

line
最新コメント
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line