スポンサーサイト

                        
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

氷菓 第12話 限りなく積まれた例のあれ

                         
 とりあえず氷菓について調べた文集を製作したものの、うっかり刷りすぎてしまったので完売したいようです。それ以上でも以下でもなく、一見するといたって普通に文化祭の一日を描写したようにしか見えません。よく見ればそれとなくネタは仕込まれてなくもないのですがはたして…。
 
 確かに文化祭当日の朝奉太郎が出掛ける場面で何気に姉共恵が登場していました。彼女の性格を考えれば何かやらかしても不思議ではないです。今のところ何の動きも見せてはいませんが。

 ちーちゃんはというと、行く先々の気になる催し物に寄り道し時には目立った活躍をしてみせてるものの、古典部として出場しているかは不明です。

 摩耶花は漫研の売り子で期待薄、いや、敢えて言えば何か言いたげ彼女の態度を部長がどれだけ察知してもらえるのかが案外鍵になったりするのか。

 里志は栞に古典部の名前を最後にする編集をしたことがどれだけの効果があるかは未知数ではないかと。

 奉太郎は楽な店番役ながらも1冊を売り上げその時に欲しいと被服研だという人に頼まれて壊れた万年筆を渡し被服研のショーに参加する為の優先権を貰う、その後眼下でちょっとした騒ぎになっているのを目撃。

 こうしてよくよく見直してみるとそれなりに何かが起きてもいいような要素は散りばめてはいました。問題はこれらが結果として売り上げにどのような形で貢献したのかです。今回の話の着地点はそこしかないという前提で、もしそうならそうなるだけの驚くべき展開というものが次週でなされることを期待しています。


   

   


  FC2ブログランキング参加中

 にほんブログ村 アニメブログへ
 にほんブログ村  宜しければこちらからもどうぞ

テーマ : 普通の日記
ジャンル : アフィリエイト

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
line
FC2カウンター
line
最新記事
line
リンク
line
お勧めの本紹介


有本香/幻冬社
発売中


渡邉哲也/ワック
発売中


余命プロジェクトチーム
青林堂/発売中


エドワード ルトワック
奥山真司(訳)
文藝春秋/発売中


青山繁治/飛鳥新社
発売中


百田尚樹/飛鳥新社
2017/6/15


和田正宗
青林堂
発売中


仲村佳樹/白泉社
2017年9月日
(41巻)


(原作)米澤穂信
(漫画)タスクオーナ
角川書店
2017年月日
(11巻)


石黒正数/少年画報社
発売中
(16巻)


蒼樹うめ/芳文社
2017年月日
(10巻)

line
カテゴリ
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
プロフィール

胡蝶一炊

Author:胡蝶一炊
FC2ブログへようこそ!

line
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

line
最新コメント
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。