最近のアニメとかコミックとか

                         
 最近は何を視聴しているのかとか、どんなコミックを購入したのかとか、そうした雑談みたいなものを想定してますので、個別の具体的な感想とかはまたいずれの機会にやれればいいなと思っています。
 
 10月期スタートのアニメに関しては、トップで載せている作品をとりあえず継続して視聴する予定です。

 期待の神のみぞしる世界は、最新コミックのDVDがちょっとアレだったので少し心配してましたが、いざ蓋を開けてみれば原作の魅力を忠実に再現していましたのでとりあえずは一安心、といったところでしょうか。

 荒川×2とインデックスⅡはもう少し続けて見ないことには(特に後者)良いとも悪いとも判断のしようがなさそうです。

 トラブル2期は有体にいえばストレートなエロコメですので、その方面一点張りの方向で今後もいろいろと妄想を駆り立てる展開になることを期待してます。

 一方コミックはというと

 管理人いちおしのスキップビート26巻は、妄想力の逞しさはもちろん、時にはそれをきちんと嗜めることも忘れないところが、相変わらず流石だなと思いました。

 ささめきこと7巻もこれまでと同様で、読者をどうしようもない気持ちにさせる切ない展開を織り交ぜた青春ストーリーは今巻も健在。

 GE5巻は初期の頃は内海聖志の頑張りが空回りするドタバタコメディーだったのが、最近はその一生懸命さが徒となって泥沼の関係にはまるばかりか、優柔不断な態度でより深みにはまりそうな展開に「こら内海、もっとしっかりしろ」なんて突っ込みが周りから聞こえてきそうです。いろいろと突っ込みどころはあるのでしょうが、人間なんて所詮はそんなものでしょ、くらいの気持ちで割り切れてる今は結構楽しめたりしています。

 エクセルサーガ25巻はエクセルがダウンしてからは話が停滞気味に、各所でいろいろな思惑はあるのでしょうが、それももったいぶった表現ばかりでちょっとばかりスラストレーションの溜まる展開でした。

 そうそう、星は歌う9巻もありました。最近は各キャラの角がとれてきた感じで、少なからず精神が安定していく方向に向かっているのが手に取るように判ります。それでもまだ乗り越える壁(チヒロの元カノ問題)はあるでしょうが、これまでの流れが継続されるなら割と現実的ながらもいい感じの結末を迎えられそうです。

  FC2ブログランキング参加中

 にほんブログ村 アニメブログへ
 にほんブログ村  宜しければこちらからもどうぞ

テーマ : 普通の日記
ジャンル : アフィリエイト

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
line
FC2カウンター
line
最新記事
line
リンク
line
お勧めの本紹介


有本香/幻冬社
発売中


渡邉哲也/ワック
発売中


余命プロジェクトチーム
青林堂/発売中


エドワード ルトワック
奥山真司(訳)
文藝春秋/発売中


青山繁治/飛鳥新社
発売中


百田尚樹/飛鳥新社
2017/6/15


和田正宗
青林堂
発売中


仲村佳樹/白泉社
2017年9月日
(41巻)


(原作)米澤穂信
(漫画)タスクオーナ
角川書店
2017年月日
(11巻)


石黒正数/少年画報社
発売中
(16巻)


蒼樹うめ/芳文社
2017年月日
(10巻)

line
カテゴリ
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
プロフィール

胡蝶一炊

Author:胡蝶一炊
FC2ブログへようこそ!

line
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

line
最新コメント
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line