スポンサーサイト

                        
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

エクセル・サーガ 23巻

                         
 仕事やブログの感想でいろんなことがありすぎた(現在進行形)からか、エクセルの感想を書こうと思っていたのに、いつの間にか2週間くらいの時が経過してしまいました。これを読んでいた当時、これまでにない話の盛り上がりにかなり興奮をしていたはずでした。それが、こんなにも遅くなってしまうとは…。
 
 エクセルが面白くなってきたのは、現実的に征服を企むようになってきた15巻辺りからでしょうか。リアルな野望とフィクションならではの混沌としたファンタジーとの絡みが巻を追う毎に増していくことが、そのまま面白さの上乗せに直結しています。それは今回の23巻でも現実と虚構の捩れ具合がさらにヒートアップしていたのです。

 この物語を裏で糸引いているのは美和おばさん(の正体も気になるところですが…)かもしれませんが、タイトルにあるようにこの作品の主人公はやはりエクセルなんだ、ということを改めて実感した次第であります。元々彼女は行動力も判断力も人並み外れてはいましたが、どこかネジが抜けているからか、いつもつまらないドジで失敗を繰り返していました。

 確かに今回もそれに近い状況に陥ってしまってはいます。しかし、今巻でのエクセルの活躍には目を見張るものがあったのは確かです。何がエクセルをそうさせたのかは判らないものの、彼女が表向き敵対勢力と裏取引みたいなやりとりをやってみたり、敵の前で猿芝居を演じてみたり、なんかはいかにも主役らしい頭脳的な大立ち回りだったのではないかと。そればかりか、エクセルに秘めた特殊能力も発覚したことで、彼女の存在がこれからの物語に重要な影響を与えるのは必死という感じになったといえるでしょう。

 敵側とされる松屋の隠れファインプレー的な活躍をエクセルと共に演じたことも、ストーリーの面白さに幅をもたせた要因になっています。これまで散々やる気を見せない、いや、なるべく本題には関わろうとしなかったのに、今回はかなりのところまで首を渋々ながらも突っ込んできたのです。「諦めたわよ、深入りしないのを…、諦めたわ」松屋のこの台詞が全てを語っていたと思います。運命から逃れられないなら、せめて自分の出来る範囲で事態をより良い方向に修正していく努力をする。簡単なことではありませんが、あの松屋が影ながらも動いたことで面白さがさらに加速したように思えてなりません。

 そうそう、松屋の台詞といえばエクセルに名を名乗れと言われて「個人情報は答えられないわ。市役所の方から来た者よ」ってどう考えても悪徳商法の詐欺師が言いそうな胡散臭いことをしれっと答えたところもツボでしたね。

 エクセル本人の自覚なきままいろいろと大変なことになってますが、物語もいよいよクライマックスに向けて始動したことが感じられる伏線もいろいろと貼られていますので、それらが次巻以降でどのような形でエクセルと関わってくるのか楽しみです。

  FC2ブログランキング参加中

 にほんブログ村 アニメブログへ
 にほんブログ村  宜しければこちらからもどうぞ

   

テーマ : 普通の日記
ジャンル : アフィリエイト

line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
line
FC2カウンター
line
最新記事
line
リンク
line
お勧めの本紹介


有本香/幻冬社
発売中


渡邉哲也/ワック
発売中


余命プロジェクトチーム
青林堂/発売中


エドワード ルトワック
奥山真司(訳)
文藝春秋/発売中


青山繁治/飛鳥新社
発売中


百田尚樹/飛鳥新社
2017/6/15


和田正宗
青林堂
発売中


仲村佳樹/白泉社
2017年9月日
(41巻)


(原作)米澤穂信
(漫画)タスクオーナ
角川書店
2017年月日
(11巻)


石黒正数/少年画報社
発売中
(16巻)


蒼樹うめ/芳文社
2017年月日
(10巻)

line
カテゴリ
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
プロフィール

胡蝶一炊

Author:胡蝶一炊
FC2ブログへようこそ!

line
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

line
最新コメント
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QRコード
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。